meeta

医療・介護・保育の求人を探すなら転職サイトの【meeta】

医療・介護・保育の求人・転職情報

探す転職から、選んでもらえる転職へ。

適性や志向性から自分らしい仕事と出会える。
meeta(ミータ)は新しい転職スタイル「Meターン転職」を提案します。

適性分析でわかる

書類選考なし

応募必要なし

会員登録

meeta会員利用規約に同意の上会員登録ボタンをクリックして会員登録に進んでください。

Facebookアカウントで会員登録

または

企業からの面接依頼メールの受信とやり取りはアプリから! ※すでに会員の方はアプリをダウンロードしてください。

サービスフロー

App Storeからダウンロード

Google Playで手に入れよう

他に、どんな求人から面接依頼が届くのかをチェック

適性診断(シゴトフィット)から探す

あなたの適性や志向性を診断し、
相性が合う仕事マッチング!
あなたの仕事に対しての大事にしているところや
あっている仕事のやり方も診断します。

転職アンテナ

医療・介護・保育の平均年収を都道府県別に分析

医療・介護・保育の平均年収を見る

医療・介護・保育職について

医療・介護・保育関係の求人には様々な職種があります。医療関係の仕事は医師や看護師、薬剤師など患者の病気の治療に密接に関わる仕事です。介護士やヘルパーの仕事は心身的に介護が必要な人のサポートが主な業務内容で、生活サポートからメンタルサポートまで施設や個人宅で行います。また、保育業務は両親が働きに出ている子供たちの世話がメインです。子供たちへの教育を行ったり、健康状態を管理したりするなど保護者に代わって面倒を見るので、保護者との信頼関係も大切になります。どの分野の仕事も生身の人間との関わりが強い業種なので、誠実さと信頼関係が重要です。 医療関係の仕事は内科や外科など、分野別に医学を勉強し、専門知識と経験を学び医師免許の取得が必要になります。また、深夜勤務や早朝勤務など勤務時間が変動することも多いので体力が必要な仕事です。患者がいつ何時訪れるか分からない為、病院で寝泊まりすることも多くなります。介護士、保育士も同様に免許が必要なので、転職を考える際には資格勉強が必要なことを忘れてはいけません。人の世話をする事が好きな方にはやりがいも大きく、病気が快方に向かうことで大きな達成感が得られる仕事です。更に医療・介護・保育ともに仕事を通じ、専門的な知識の向上や人とのコミュニケーション力が身につきます。

医療・介護・保育のよくある転職理由と志望動機

医療・介護・保育の転職動機はさまざまです。医療関連のメーカーは、外資系の企業が多く、年功序列ではなく実力評価制を取り入れているため、大きな組織で働きたい人や、仕事の成果を人事や給与に反映させる環境で自分の実力を試したいという人が向いています。また、これまでの経験や技術を生かして世界の医療に貢献すべく、海外勤務を希望しての転職者もいるでしょう。介護や保育関連の転職を希望する動機には、これまでの経験を生かしてステップアップしたいという場合や、子育てや両親の介護などとの両立がしやすい職場環境を求めてという場合が多いです。例えば、介護福祉士として実務経験を積み、ケアマネジャーや施設経営などマネジメント業務へとキャリアアップすべく転職する人もいます。介護職は肉体労働もあるため、体力に自信がなくなった時のことを考え、キャリアアップして転職することが考えられます。障がい者の施設でボランティアに参加したり、直接障がい者や高齢者と関わったりしたことがきっかけとなり、介護福祉士や社会福祉士などを志望する人もいます。年齢や学歴がほとんど問われない業界のため、異業種から転職し、働いて経験を積みながら資格取得を目指すケースもあります。

関連する職種から求人を探す

医療関連職| 介護福祉関連職| 保育関連職

その他の職種から求人を探す

営業| 事務・企画| 飲食・販売・サービス| 医療・介護・保育| 建築・土木| ドライバー・警備・設備・工場業務| ITエンジニア| 機械・電気、他| クリエイティブ| その他・専門職