meeta

ITエンジニアの求人を探すなら転職サイトの【meeta】

ITエンジニアの求人・転職情報

探す転職から、選んでもらえる転職へ。

適性や志向性から自分らしい仕事と出会える。
meeta(ミータ)は新しい転職スタイル「Meターン転職」を提案します。

適性分析でわかる

書類選考なし

応募必要なし

会員登録

meeta会員利用規約に同意の上会員登録ボタンをクリックして会員登録に進んでください。

Facebookアカウントで会員登録

または

企業からの面接依頼メールの受信とやり取りはアプリから! ※すでに会員の方はアプリをダウンロードしてください。

サービスフロー

App Storeからダウンロード

Google Playで手に入れよう

他に、どんな求人から面接依頼が届くのかをチェック

適性診断(シゴトフィット)から探す

あなたの適性や志向性を診断し、
相性が合う仕事マッチング!
あなたの仕事に対しての大事にしているところや
あっている仕事のやり方も診断します。

転職アンテナ

ITエンジニアの平均年収を都道府県別に分析

ITエンジニアの平均年収を見る

ITエンジニアについて

ITエンジニアとは、インターネットテクノロジーの技術者のことです。インターネットテクノロジーとは、TCP/IPのプロトコルの上で動くネットワークの技術となります。ITエンジニアの仕事の内容は、ネットワークの企画、構築、運用、WEB上で動くアプリケーション開発、運用などで、SE(システムエンジニア)もITエンジニアに含む場合があります。ITエンジニアは、自分で設計したネットワークがはじめてつながった瞬間に喜びを感じることが、なによりのやりがいです。この職種で働くことのメリットは、ITエンジニアの技術はどの会社でも同じため、転職する場合に重宝されます。常に新しい技術を学ぶことができることもメリットです。給与は比較的高い傾向にあります。ITエンジニアに求められるスキルは、TCP/IPの知識全般、ネットワーク機器(モデムやルータ、スイッチングハブ)の知識と操作技能、ファイアウォールソフト、機器の知識、操作技能、データベースソフトの知識、操作技能、運用ツールの知識、操作技能や、英語能力(マニュアルは殆どの場合英語で書かれているため)等たくさんあります。一つのコマンド入力のミスが会社の物流を止めてしまうため、注意力のある人が向いている職種です。また新しい技術に敏感で、常に会社の発展に貢献できる、トレンドに敏感な方にもおすすめです。高い知識と能力が必要になるITエンジニアの求人は多く、レベルの高いエンジニアは広く求められています。転職を繰り返すエンジニアも多く、転職するごとにキャリアがステップアップしていくことが多いです。

ITエンジニアのよくある転職理由と志望動機

ITエンジニアへの転職は、これまでの技術を生かしてキャリアアップしたいという動機の人が多くみられます。働きながら最新の知識や技術を学んだり資格を取得したりできるため、スキルを身に付けた後に給与面や勤務時間などから自分に合った求人を探し、キャリアアップするケースが多いです。中には、テクニカルスキルを磨くという目的での転職者もいます。スキルの幅を広げたり、特定のスキルを追及したりと、スキルアップのパターンは人によってさまざまです。この場合、将来手掛けたい仕事があり、そのために新たな経験を積んで経験とテクニカルスキルを増やすというように、将来的な目標をもって転職する方も多くいます。また、ITは社会インフラや公共サービス、物流やモバイルなど社会のさまざまなところで使われているため、新しいシステムを開発し、社会貢献していきたいというのも多い志望動機の1つです。企業によっては、子育て支援制度を導入しているなど、充実した福利厚生に惹かれて転職を決めるケースもあります。やりがいや面白さ、働きやすさや仕事内容と同じく多い志望動機に、給与が挙げられます。収入アップという面を重視しての転職者も、多いといえるでしょう。

関連する職種から求人を探す

システムエンジニア(SE)、プログラマー| サポート、ヘルプデスク、テスト| その他(IT・エンジニア)

その他の職種から求人を探す

営業| 事務・企画| 飲食・販売・サービス| 医療・介護・保育| 建築・土木| ドライバー・警備・設備・工場業務| ITエンジニア| 機械・電気、他| クリエイティブ| その他・専門職